• 梅内聚落

ひさびさの「ふたつい白神郷土の森」

久しぶりに「ふたつい白神郷土の森」に行きました

ここは世界自然遺産”白神山地”に隣接するブナ原生林です 


梅内専属の地域おこし協力隊・檜森隆太くんのお仲間、

能代市の地域おこし協力隊の6名の皆さんと出かけました。


かなりのデコボコ道を車で揺られること約6㎞、

まだかなー、というころにようやく現れる展望台。

能代から藤里方面まで広く見渡せるはずなんですが、

若木だった山桜が立派に成長していて、右半分が見えない状態・・・


さらに1㎞ほど進んで、ようやく目的地の休憩所に着きました。

20年ほど前の建築ですが、まだまだしっかりしていました。

その奥には立派なトイレもありますよ。



少し散策して、種梅川の源流部を見てきました。

こんな感じです。

ずっと昔、ここで大きなイワナがぴょんと出てきて、捕まえたことがあったなー。




案内看板の前で記念写真

竹の子をちょこっと、ワラビを少々採らせてもらってお土産にしました。


ブナ原生林の大自然、楽しんでもらえたかなー



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示